産科・出産|滋賀県草津市にある産婦人科|妊娠、出産、不妊治療

0775643101

[平日]9:00~12:00/17:00~19:30
[休診日]木曜・祝日・土曜午後・日曜午後

お問い合わせ

WEB予約

お問い合わせ

WEB予約

産科・出産

当院の分娩の特徴

安全で痛みの少ない自然分娩

安全で痛みの少ない自然分娩

胎児、母体に異常がなければ、あくまでも分娩の進行は、母体と赤ちゃんにゆだね、不必要な医療介助は行いません。できるだけ痛くない分娩法、「ソフロロジー式分娩」を取り入れ、妊婦さんのお手伝いをさせていただきます。
陣痛の流れに乗って上手にリラックスすると、分娩もスムーズに進行し、それが満足出産の実感にも繋がります。この出産が感動に満ち、今後の育児や家族の人生に自信を与えてくれると信じています。

最新設備「4D超音波装置」

最新設備「4D超音波装置」

超音波診断の最先端技術「voluson4D超音波装置」を導入。お腹の中で赤ちゃんが手足を動かす様子を、リアルタイム4Dでご覧いただけます。
また、切迫流産、胎盤異常、胎児の心臓疾患の早期発見、臍帯の血流異常の診察が可能であり、より早く適切な治療を受けていただくことができます。

妊婦健診の際、USBメモリーをご持参いただき、赤ちゃんのリアルな映像を記録に残すことで、安心感と共に産まれてくる赤ちゃんへの愛情を強く感じていただきたいと願います。

笑顔で分娩をサポート

笑顔で分娩をサポート

当院では予定日までに、出産や育児について、どのような思いや希望をお持ちかという「私のバースプラン」を記載していただいています。
医学的に無理な場合を除き、「私のバースプラン」に沿った分娩様式で行います。

患者様のご希望にお応えする形でお手伝いさせていただき、妊婦さんにより快適で、より安全なマタニティーライフを過ごしていただけるよう、スタッフ一同笑顔でサポートいたします。

出産

出産

準備OK!いよいよ赤ちゃん誕生!!
待ちに待ったこの瞬間!ママ、パパがんばって!

長かったような短かったような10ヶ月・・・。赤ちゃんの身体もふっくらとして、内臓も成熟しました。「ママのお腹の中も窮屈になってきたよ」という声が聞こえるようです。出産時はソフロロジー法で気持ちをリラックスさせ、痛みの少ない分娩をしましょう。

スタッフ一同、妊婦さんの希望に沿った分娩のお手伝いをさせていただくこと、そしてご家族の方と共に、新しい命の誕生を迎えられることを強く願っています。

入院のタイミング

[次の兆候があれば入院のタイミングと考えてください]
お産は突然始まるものではありません。ママの身体も赤ちゃんもその日の為に準備を整えており、赤ちゃんが下がってきた感じがあったり、お腹が張ったり、胎動が少なくなったりします。

またお産が近くなると血の混じったおりものが出ることがあります。これは「おしるし」といわれるもので、お産の始まる兆候です。 即入院というわけではありませんが、入院が近いはずです。

  • 初産婦の方は10分に1回の陣痛が来た時、経産婦の方は15分に1回の陣痛が来た時
  • お水おりがある。(初妊婦の方は水様のおりものと破水を間違えやすいので、ご心配ならご連絡ください。)
  • 出血がある

※その他、頭痛やおう吐等、なにか心配なことがあれば、いつでもお電話して下さい。

出産時について

出産時について

当院では、心も身体もリラックスしていただけるよう「陣痛から出産まで一つのお部屋で過ごすシステム」を採用しています。
また、分娩方法はイメージトレーニングをもとにソフロロジー方式を取り入れ、痛みの少ない分娩を進めていきます。

その他、分娩の進行は母親と赤ちゃんにゆだね、不必要な医療介助は行いません。

また、痛くないお産を進めるため、陣痛促進剤、浣腸や会陰切開なども必要としない場合は行いません。

立会い出産も可能です。ママは分娩中そばに誰かがいることで、不安や心細さを解消することができますので、当院ではほとんどの方が立会い出産され、付添人に臍の緒を切っていただいております。
また、赤ちゃん誕生の際、喜びを共に分かち合うことができます。

赤ちゃんへの記念となるビデオ撮影も可能です。(帝王切開でも同じ)

万が一、産まれてきた赤ちゃんに異常があったとしても、滋賀医大からの医師の応援や大津市民病院・大津日赤・滋賀医大への緊急搬送のシステムも整っていますのでご安心ください。

出産後

お産の後は心身ともに疲れてしまいます。
まずは、ゆっくり体を休めて下さい。

翌日からは赤ちゃんとの生活が始まります。

入院中は家に帰って困らないように、スタッフと一緒に育児の方法を覚えましょう。

入院・退院

入院中の食事

入院中の食事

当院では、こだわりの清流米(自家生産米)と季節折々の旬の食材を使用し、日本料理の旨味を根底に、和洋折衷のお料理を提供させていただいております。
「料理は愛情」という料理長の信念に基づき、スタッフ一同、心を込めて調理に当たらせていただいております。

患者様の大切なお子様のご誕生の思い出に、彩りを添えることができるようなお料理をお出しできたら・・・それが私たちの願いです。

  • 入院中の食事
  • 入院中の食事
  • 入院中の食事

エステについて

エステについて

プロのエステセラピストが施術するエステサービスを行っています。
エステ専用の個室でゆったりリラクゼーションしていただき、癒しの時間をお過ごしください。約50分間、ほとんどの方が熟睡され、爽快な気分で目覚められます。

お部屋について

お部屋について

出産後は、体をゆっくり休める為、お部屋は全て個室となっております。
母子同室・別室等は希望に応じて選んでください。

状態が良くなればシャワーをしていただけます。入院は生まれた日を0日として、初産婦さんは通常5日目に、経産婦さんは4日目に退院となります。

授乳について(自律授乳)・赤ちゃんの栄養について

授乳について(自律授乳)・赤ちゃんの栄養について

母乳は、赤ちゃんにとって栄養学的にも最良です。
入院中に抱っこの仕方・搾乳の方法・げっぷのさせ方・乳房トラブルを起こさせない方法等を指導し実践していただきますので、退院時には母乳の上手な飲ませ方が身についていると思います。

また、当院では大きく生まれたり、小さく生まれたり、食が細かったり、そうでなかったりと赤ちゃんによって、哺乳量や哺乳時間は個人差があると考え、特に哺乳時間を決めず赤ちゃんとママに合わせて自律的に哺乳を行なっています。

もちろん、お乳の出が少ない間やママが疲れている時は、スタッフの手でミルクを足し新生児室でお預かり致します。

また夜間だけのお預かりもさせていただいています。

沐浴について

沐浴について

育児に慣れていないママにとって、赤ちゃんを扱うのはとっても大変ですよね。まずは、沐浴の見学をしていただき、翌日に赤ちゃんをお風呂に入れていただきます。お湯の温度・洗い方・爪切り・耳のお掃除・お綣の消毒・・・・スタッフが丁寧に指導していきますのでわからないことがあればしっかり聞いておきましょう。

退院後について

退院後について

おめでとうございます。いよいよ退院です。退院後は無理をせず、徐々に普通の生活にもどしていきましょう。退院されても不安なことがあればいつでもお電話、または来院してください。
また、退院1週間後と生後1ヶ月に赤ちゃんとお母さんの健診を行い、2か月後からお子様のワクチン接種が始まります(退院時にワクチンの説明をさせていただきます)。

退院して1週間は授乳のほかに炊事や洗濯があり非常に疲れやすくなっております。

1週間は十分に体を休め自分のリズムをつかむようにしてください。

産後ケア事業のご案内

出産後、家族から十分な支援が得られない、生後4か月未満の赤ちゃんとお母さんで、

①産後の体調がすぐれない方

②育児に対して不安を感じられている方

上記に当てはまる方は、入院中または退院後に相談してください。

市町村からの補助がありますので、退院後も不安が解消されるまで、低料金での再入院が可能となります。

pagetop